ブロケツ

ブログするか、ケツ出すか。アラサー女1人社長の等身大ぶっちゃけトーク。

風になりたい

風になりたい

 

「風」はとどまることを知らず、どんな場所にも柔軟に形を変えて吹き込み持ち前の力を発揮する。

形は無くとも確かに存在し、葉が揺れたり、髪がなびいたり、雲が流れたり。心地よい風が吹いているんだと人々に気づきを与える。

 

 

 

風になりたい。

 

あなたの常識や固定概念「こうあらねばならない」に、風穴を開けたい。

あなたに「もっと自由なんだよ」「こうであってもいいんだよ」と、少しのひらめきと新たな気づきを与えてあげたい。

 

そして、あなたという場所に寄り添って風としてとどまり、私もあなたの価値観というエネルギーを分けてもらい、また次の場所に吹き込む。

時と場所という概念を超えて未来へと繋がっていく。

 

 

 

地球にある空気の量は決まっている。そして今日もどこかで風は吹いている。

最初はただのそよ風でも、周りの空気を巻き込みどんどん大きな気流へと成長していく。

 

よく「風の流れに乗る」と言うけど、私という風と一緒に飛んでくれる仲間を見つけたい。

誰もいなければ、無風。

私1人の力じゃ、ただのそよ風。

みんなの力なら、周りに影響力を与えられるぐらい力強い風になれる。

世のうねりになりたい。

 

If you want to go fast, go alone.

If you want to go far, go together.

(速くへ行きたいなら、1人で行きなさい。)

(遠くへ行きたいなら、みんなで行きなさい。)

 

きっと私は、これを叶えたいから今日もブログをしているんだと思う。

まだ無風に近いそよ風かもしれないけど、まずは0から1を生み出さなきゃ何も始まらない。

不安もたくさんあるけど、自分を信じて、恐れずどんどん行動したい。

 

 

 

「あっそういえば心地よい風が吹いてる!」「今日は風が気持ちいいな♪」そんなふうに思ってもらえるような人にならなくちゃ。

きっとそれが私の性質を活かせる方法、今回生まれてきた意味だと思う。

 

私が社会でできること、使命を果たしたい。

よし、今日も頑張ろう。

 

では股\(^o^)/