ブロケツ

ブログするか、ケツ出すか。アラサー女1人社長の等身大ぶっちゃけトーク。

スマイルは0円なんかじゃないから、無理して笑うな

スマイルは0円なんかじゃないから、無理して笑うな

 

「過去の闇」についての記事にも書いたけど、銀座のホステスとして接客業をしていたの。

当時、笑いたくないときに笑うことほどツライことはない、と痛感しました。

 

 

 

心に嘘をつくことは、一番疲弊します。

なんで悲しい気分のときに笑わなきゃいけないのか。なんでムカツク相手に微笑みかけなきゃいけないのか。

感情に蓋をして気づかないフリをしていても、いつのまにかすり減っていき、あとで大爆発する。

 

マックのキャッチコピーを借りて表現するなら、スマイルは0円じゃない。

私の笑顔はタダなんかじゃない!プライスレスなんじゃぼけええええええ!!(怒)

ハア♡すっきり♡

無理して笑うと、心のコストをめっちゃ消費する。

 

 

 

はたから見ても、いつもどんなときでも笑顔の人って、ある種の「気持ち悪さ」を感じません?

不気味というか、感情が読めなくて困惑するというか…

ほんとは今悲しいんじゃないの?怒るべき場面なんじゃないの?ってハラハラもする。

「今なにを感じているのか」「今どういう感情なのか」が表情でも分かりやすい人のほうが、人から愛されやすい。

相手のツボが分かったほうが、こちらもラクだしお付き合いしやすいから。

そういう意味でもやっぱり、無理して笑うのはあんまりよくないと思うんです。

 

 

 

まあホステスは究極の接客業とまで言われているから、神経がすり減るのは仕方ないとしても。だってそれをコミコミでの高給料なんだし。

でもそれ以外の職業をしている人だって、無理して笑顔を作らなきゃいけない場面も多いよね。

理不尽なクレームの対応をしたり、上から目線のお客さんに嫌味を言われたり、苦手な上司と円滑な人間関係を送るためにガマンしたり。

そんな日が続けば、誰だってストレスを感じるし疲れちゃう。

 

このままじゃ疲労困憊。心の乳酸が溜まり過ぎて胸が巨乳乙杯。

じゃあそんなときは、どうすればいいか?

それはもちろん、発散すること。

 

 

 

「いつでもハッピー♡」「毎日笑顔で♡」「いつも明るく前向きに♡」なんて、一番のダメ思考パターン。

「ああ~溜まってきたな~」と思ったときは、素直な感情のまま、泣くなり怒るなり毒づくなりするのがよき。

なるべくなら、ビッグバンの大爆発を起こす前に、小出しにしてプチ爆発ぐらいにw

 

ダーリンがいる人は、ちょっとぐらい殴らさせてもらっちゃおう←

「おい、なんのためにオトコやってんだよ!愛しのハニーの感情ぐらい受けとめろよ!バコーン!」って♡

ってのはまあジョークだけど、どんどん甘えちゃおう。ぎゅーって抱きついていいこいいこされて、思いっきり愛でられよう。

 

べつに彼氏がいないなら友達とカラオケに行くもよし。ブログに想いを書き殴るでもよし。ブログがめんどくさいなら紙に書き出すだけでもよし。

とにかく、いろんな手段を使ってでも、自分なりの方法で発散する。

涙についての記事でも書いたけど、溜まったなら、出して出して出しまくる。デトックスする。

そしたら、鬱や病気などの大ごとになるのを避けられる。プチ衝動買いや、スイーツの食べ過ぎで3キロ太ったぐらいの被害に抑えられる。

この世はすべてバランス。

ずーーっとニコニコなんて、まじ無理ゲー。

 

 

 

まとめ

今回は「笑わないこと」に焦点を当てて書いたけど、逆に、心からの笑顔は最高に素敵です!

本物の笑顔に、人は惹かれます。

男でも女でも惚れちゃいます。

 

これからはなるべく、笑いたくないときは無理して笑わないで、ほんとに笑いたいときに笑う。

せめてプライベートは、自然と笑顔でいられる人と一緒にいたい。

HAHAHAHA~♡

 

では股\(^o^)/

 

 

 

 

過去のホステス経歴についてはコチラ

今後もっと記事増やす予定だけど

www.bloketsu.com

 

涙のデトックスについてはコチラ

www.bloketsu.com