ブロケツ

ブログするか、ケツ出すか。アラサー女1人社長のぶっちゃけトーク。

「鬼滅の刃」考察。鬼舞辻無惨と中国共産党には共通システムがあった!

前回に引き続き、今回のテーマも「鬼滅の刃」について。そして新型コロナウイルスでなにかとお騒がせ中の「中国」。 世界が注目する中国の「闇」 中国共産党の3大システム ①監視する:「天網」 ②制限する:「金盾」 ③賞罰する:「社会信用システム」 鬼舞辻…

鬼とは何か?「鬼滅の刃」と「新型コロナ」の共通点

神について書いたから、今日は鬼について考察してみるよん。 鬼の由来 鬼滅の刃のラスボス、鬼舞辻無惨 新型コロナも一種の「鬼」 本日のケツ論。 鬼の由来 鬼の元々の定義は、「恐ろしいもの」「正体のよく分からないもの」なんだそう。 語源も、平安時代の…

神様は自分の中にいる。

先日の高千穂旅行の記事にちなんで、今日も神様のこと。 三種の神器ってあるけど、今日はそのうち「鏡」について。 神社に鏡がある理由 インナーワールド エゴが悪いということじゃない 鏡の法則 鏡に映るあなたは、神と共にあるあなた 本日のケツ論。 神社…

新型コロナによる自粛ムード反対について

自粛を続ける意味はあるの? コロナvs日本経済。兵糧攻めに日本は向いてない 個人が情勢に一喜一憂するエネルギーの消耗について 本当に怖いのは人々の恐怖心 本日のケツ論。 自粛を続ける意味はあるの? 新型コロナウイルス(COVID-19)によって自粛ムードが…

JAL「どこかにマイル」で宮崎に行った話と日本の神様

ヴィーガンやキリスト教についてたくさん書いたら、日本の神様も振り返りたくなったw 去年11月、宮崎に行って、高千穂峡(天孫降臨の地)に行ってきたよ\(^o^)/ 後述するけど、しかもめちゃくちゃお得な方法でw ずっと行きたかった場所だから、すごく楽しか…

薬毒同源。「この行為は偽善」と無自覚な人には近づきたくない

ヴィーガンや動物愛護のことに対してを詳しくなるうちに、”偽善”に対して色々考えるいい機会になったお。 今日は「偽善者」をテーマに書いてみます。 善を押し付けてくる人が嫌い 薬と毒は表裏一体 無理のない偽善が健康的な心 人間はみな偽善者 本日のケツ…

2割のヴィーガンを牽制し8割のヴィーガンと握手するために私ができること

自分はあくまでも冷静な立ち位置でいたい でも、日本人のヴィーガンに対する極端な拒絶は減ってほしい せめて自分にできることをする 本日のケツ論。 自分はあくまでも冷静な立ち位置でいたい 私はヴィーガンではないけれど、今までヴィーガンに対する誤解や…

動物愛護者と「人間>動物>植物」生命ヒエラルキーへの疑問

ヴィーガンの思想や昆虫食について詳しく記事を書くにあたって、「動物愛護」についてのモヤモヤが残っちゃった。 この際、なにがモヤモヤしているのか書いてスッキリしたいと思いまっす! モヤっとした非言語の感情を言語化してアウトプットするのは大事!(…

ヴィーガンは昆虫なら食べるの?

「どうせ動物を殺すのがかわいそうって言ってるベジタリアンが昆虫食べるんでしょ」って思ってる人もいるみたい。 だけど、それは違います。なんで混同しやすいか、今日は書いてみるね。 ヴィーガンは昆虫なら食べるの? なぜ混同しやすいの? ヴィーガンに…

昆虫のことばっか書いて発狂!それよりコンヤチュウしたい。

バックパッカーをし、世界の辺境で野グsをし、色気とは真反対な20代前半。 しかし帰国後は、色気を醸し出しレディーな日々♡あん♡ …なんてわけじゃなく、アラサーになってまで「うんこ」や「昆虫」の記事を書き連ねている日々。_(:3 」∠)_ なんで毎日毎日、虫…

海外ではグルメ化が進みつつある昆虫食

前回は日本における昆虫食の加工商品を紹介したけど、今回は海外にスポットライトを当ててみる。 日本と海外のマインドの違い ケープタウンではグルメ料理として昆虫体験を フランスはインパクト抜群の昆虫ショコラ 欧米に見習うべき、未知のものへのチャレ…

進化している昆虫食と、原始的な日本人

今日は昆虫食に対して、私なりに考察してみたいと思います。 昆虫原始人の日本 そういえばグロテスクな甲殻類 大事なのは調理法と加工法 実際の昆虫加工食品を紹介 本日のケツ論。 昆虫原始人の日本 未来の食料難を乗り切るための救世主と言われている、昆虫…

未来の主食は「虫」になる!?昆虫食の可能性と、ゲテモノでなくなるXday

最近よく聞く「昆虫食」という沸騰ワード 畜産動物の現状 なぜ昆虫が注目されているの? 昆虫食の問題点や改善点など 本日のケツ論。 最近よく聞く「昆虫食」という沸騰ワード 最近話題の昆虫食。そうです。む!し!(o_o) 地球環境への負荷が少なく、タンパ…

欧米でトレンドのクルエルティフリーとは。ヴィーガンの人は化粧品も植物性

菜食主義という点でベジタリアンやヴィーガンについていくつか記事を書いたけど、その思想は食以外の生活全般にまで及ぶ。 動物愛護の観点から、クルエルティフリーの波が欧米で普及していることを伝えたいです。 まずはこの記事を読んでからのほうが理解し…

ヴィーガンの思想と過激な主張。良い点と悪い点

前回の続き。今日は、私なりにヴィーガンの思想について考察してみます。 ヴィーガンの過激な主張 環境負荷に対しての思想 本日のケツ論。 ヴィーガンの過激な主張 日本でも昔から「精進料理」という菜食の食文化は存在するのに、欧米のヴィーガンを嫌う傾向…