ブロケツ

ブログするか、ケツ出すか。アラサー女1人社長の等身大ぶっちゃけトーク。

永久脱毛後のおすすめメンテナンス方法【時間制・タイムチャージ制クリニック】

f:id:omidesu:20170904203538j:plain

 

昨日は、自分は既にほぼ全身、永久脱毛済みだという記事を書きました。はい、私パイパンっす。

www.bloketsu.com

 

今日は、脱毛後のメンテナンスについてをメインに書きたいです。

ですがまずは これから永久脱毛を始める人のために、脱毛についておすすめの方法を紹介しますね。

 

 

 

3つの永久脱毛の方法>

永久脱毛は、簡単に言って3種類の方法があります。

 

・美容皮膚科クリニックでの医療レーザー脱毛

・エステサロンでの光脱毛

・市販脱毛機を購入して自宅での脱毛

 

私の圧倒的なおすすめ方法は、クリニックでの医療レーザー脱毛です。

 

永久脱毛について少し検索をかけると、今は上位にアフェリエイト記事が溢れすぎだと感じます。

(アフェリエイトとは、ある商品やサービスをサイト内の記事で紹介して、紹介料をマージンとして収入を得る行為です)

 

 

 

現在、最も脱毛効果が高いのは、医療レーザー脱毛です。

 

なぜ、医療機関でしかレーザー脱毛を扱えないかというと、そのぶん 出力が高い(=リスクが高い 医師免許が必要) からです。

そのことにきちんと触れているアフィリエイト記事ならいいのですが、光脱毛や市販脱毛機を「痛くもないし、脱毛効果もレーザー脱毛と同様」と謳っている悪質なページが存在するため、ここできちんと「それは違う」と書いておきます。

痛くないのは、そのぶん出力が低いから。脱毛効果も低い可能性が高いです。

(今ではレーザー脱毛機でも、肌を吸引しながらレーザーを当てて痛みを抑えるなど、さまざまな機械もありますが)

 

 

ちなみに、私はどの方法も試したことがあります。

これは私の個人的な主観なので 批判コメントも受け付けますが、

 

医療レーザー脱毛1回 > 光脱毛35回 > 市販脱毛機510

 

ぐらいの効果の感覚です。

また どの方法においても、脱毛する原理は、周波数を毛の「黒色」に反応させる仕組みです。

理科でルーペの実験をしたことがある人は分かると思いますが、黒色は光を集めますよね。

細い毛や薄い毛では、出力の高い医療レーザーでも反応しにくいし、そもそも光脱毛や市販機では全く反応しない確率も高いでしょう。

 

より確実な効果、そして医師の指導の元で 毛の濃さや密度等によって出力を調整してくれる安全性、を求めるなら医療レーザー脱毛の一択です。

1回あたりの費用は高いですが、回数・時間等を考えると結局はコスパも1番良いと私は考えます。

 

 

 

<医療レーザー脱毛の中でも、おすすめの機械>

医療脱毛レーザー機の中にもさまざまな種類があるんですが、私のおすすめは、ダイオードレーザー機です。

 

アレキサンドレーザー機やYAGレーザー機などに比べて、痛み・照射可能な出力・一度に照射する出力範囲など、総合的にバランスが優秀です。

 

詳しくは、「ダイオードレーザー 脱毛」等で検索をかけてみてくださいね。分かりやすいサイトがたくさん出てきます。

ここは私的なブログなので、専門的な知識・情報は他サイトでお任せします。(丸投げ方式)

 

 

ダイオードレーザー機の中の1つの型番、「ライトシェアデュエット」は皮膚を吸引しながらレーザーを当てるので痛みも感じにくく設計されています。

また照射口が広いので、施術時間も短くて済みます。

 

私の個人的なおすすめのクリニックは、「アリシアクリニック」です。

私もここで脚の回数コースを受けました。

 

もちろん、私のおすすめ ライトシェアデュエットを使っています。

アクセスも良いし、私の周りの口コミ評価も高いです。料金はまあまあ安い、といったところですが、総合的に1番いいなと思いました。

 

 

ちなみに下記のリンクから申し込みをすれば、私にも少しアフィリエイト収入が入るみたいなので、どうせここで脱毛する人は、私のページから申し込んでくださいw ↓

(私は自分が本当に良いと思ったものしか紹介しません。無理やり良い評価を書いたりしません。)

アリシアクリニック [脱毛]

 

 

 

<元々ムダ毛の範囲が狭い人、永久脱毛後のメンテナンスにおすすめの脱毛方法>

つい前置きが長くなってしまいました。

今日書きたい本題はやっとここからですw

 

 

昨日私はパイパン(ハイジニーナ)だと書きましたが、VIOライン(デリケートゾーン)の脱毛は、時間制(タイムチャージ制)のシステムを取っているクリニックを選びました。

みんな永久脱毛については詳しくても、この時間制のクリニックについては知らない人が多いです。

 

普通、多くのクリニックでは 部位ごとのコース として料金体系が設定されています。

例えば「VIOの範囲 × 回数 = いくら」ということですね。

 

私は パイパンにはしたかったけど、元々体毛が薄いので、範囲も濃さもあまりありませんでした。

特に、Iライン・Oラインはまばらに数本生えているだけでした。

そこで「範囲も狭いのに回数コースはもったいないな~なんか他に良い方法があるはずだー!」といろいろなクリニックを調べていたところ、時間制システムのクリニックが少数ではあるけど存在することを発見しました。

 

例えば2時間のタイムチケットを購入すれば、2時間以内であれば、VIOでも、腕でも、顔でも、指毛でも どこでも気になる場所にレーザーを当てられるのです。

私はこの方法を使って、VIOを脱毛しました。

 

 

 

また、時間制クリニックは、永久脱毛後のメンテナンスにもおすすめです。

 

元々、正確に言えば、現時点でレーザー脱毛による「永久脱毛」は世界に存在しません。

一般的に、永久脱毛の定義は「脱毛処理後の半年間で、脱毛前25%まで減毛した状態」のことを指します。

全てのレーザー脱毛に言えることは、何年か経って、脱毛処理した部位から 産毛・脱毛前より薄い毛や細い毛 が生えてくる可能性があります。

 

私にも、これらのことは当てはまります。

時間の経過ごとにワキからも細い毛が数本、ひょろひょろ~と生えてくるし、脚やVIOだって同様です。

 

これらの毛が気になってきてメンテナンスでレーザー脱毛を受けたい時も、範囲制のシステムなら多くの金額がかかるけど、時間制のシステムならかなりお得です。

 

 

 

実際に私が通っているのは、「パレスクリニック」というところです。

正直、紹介したくありませんw

ここは全くと言っていいほど、サイトの広告もしていませんし、美容クリニックとは違う、自費治療の専門外来のような印象が強いクリニックです。

知る人ぞ知るクリニックだし、料金設定もかなりお得だと思います。

これ以上人が増えて欲しくありません、予約が取りにくくなってしまいますw

 

でも、全ては読者のため!嗚呼私はなんと読者愛の強いブロガーなのでしょう!( ̄▽ ̄) 

 

HPはこちら。

東京都内 地下鉄東西線 竹橋駅が最寄りです。

www.palaceclinic.com

 

 

ちなみに ここは男性のヒゲの脱毛にもおすすめだと思いますよ。クリニックも力を入れているようです。

ヒゲを含め、脱毛を希望するムダ毛は 1回のレーザーで完璧に無くなることはありえません。

だいたい、全体的に少しずつ密度が減り、毛も薄く細くなっていきます。

完璧にヒゲを無毛にするには抵抗があっても、ヒゲ剃り後に顔が青くなるから少し薄くしたい・日課のヒゲ剃りを楽にしたい、という人にとっても良いと思います。

1回ごとに買える時間制チケットなので、どこまで回数を重ねて薄くしたいか、どこの範囲の毛を無くすかなど、全て自分次第です。

 

 

 

<まとめ>

「永久脱毛」と聞くとハードルは高いですが、別に完璧に無毛にしなくても、レーザー脱毛はもっと身近に活用できます。

少し範囲を減らしたい、少し薄くしたい、などと言った希望にもフレキシブルに対応できるのが、時間制システムの料金体系かと思います。

あまり知られていないこのシステムを、今日は紹介してみました。

 

ムダ毛を毎回カミソリで剃るのは肌に負担もかかるし、日常的に手間もかかるし、私はあまりおすすめしません。

なにより、カミソリで剃るコストは低いけど、お肌は一生モノです。

歯や髪と同様、自分の素材を大事にすることが、本当の美やアンチエイジングに繋がってくるのではないでしょうか?

 

ではみなさんも、良い脱毛ライフを!良い美を!

そしてレッツ パイパン!(昨日のタイトルへと ふりだしに戻る)

 

 

では股\(^o^)/