ブロケツ

ブログするか、ケツ出すか。アラサー女1人社長の等身大ぶっちゃけトーク。

シャンプー「ルメント」賛否両論あるけど私は好き。アフィリエイトで騙されないでね。

f:id:omidesu:20170827192757j:plain

 

<まずルメントの簡単な特徴と自分の感想>

知り合いからの頂き物なんですが「ルメント(Le ment)」というシャンプーとトリートメントを今使っています。

私が使っている商品がこちら

ルメント スパークリングオイルクレンジング&シャンプー 200g

ルメント スパークリングオイルクレンジング&シャンプー 200g

 
ルメント リペア マスク 80g

ルメント リペア マスク 80g

 

 

前から話題の商品らしいし、私も使い心地が気に入ってるので、ここで紹介しようと思ったのですが、結構 賛否両論があるみたいですね。今知りました。

まずそれは置いておいて、商品の特徴と私の個人的な感想を書きますね。

 

 

 

このシャンプーは、珍しく缶スプレーの形状をしています。

そしてムース状になってシャンプーが出てきます。

この中には、高濃度炭酸が含まれていますが、炭酸には、老廃物や汚れを除去する効果があります。

アルカリ性に傾きがちな髪を健康的な弱酸性に戻してあげることで、健康的な頭皮と美しい髪へと導いてくれます。

美容院で炭酸泉スパでの効果が、自宅でも味わえるということですね。

 

また成分も、毛髪補修成分のケラチン、保湿成分のリピジュア、アルガンオイル・バオバブオイルなどの高級レアオイル配合と、こだわりを感じます。

 

 

 

私は、週に1度のスペシャルケアとして、この商品を使用しています。(平日はドラッグストアに売ってる安いシャンプーを使用中)

なんと言っても、まず香りが好みです。そして、普段落ちきっていないヘアスプレーの成分もするっと落ちる気がします。

ドライヤーの後も、しっとりまとまります。

値段が高いのでリピートするかはまだ疑問ですが、使用感はなかなか良くて気に入っています。

 

ただ、他の人のレビューを見ていたら、ベタつく、香りがきつい、などと言った否定的な意見もあるようです。

結構好みが分かれる商品なのかもしれないですね。

 

 

参考:公式HP ↓

cosmecollege.com

 

 

 

<口コミ・レビューサイトの実態。アフィリエイトについて>

ところでみなさんは商品を買う時、どのようにして口コミを決め手にしていますか?

 

例えばルメントで例えると、googleで少し検索をかければ、上位にはルメントのみを扱ったサイトや、やたら詳しくレビューを詳しく書いたサイトに出くわすと思います。

それは、高確率で「アフィリエイト」を目的としたサイトだと考えられます。

アフィリエイトを簡単に説明すると、ある商品を紹介し自分のサイト経由で購入や申し込みがされることで、紹介料としてのマージンが貰える仕組みです。

 

アフィリエイトサイト自体は悪くないと思いますし、私も柔軟に取り入れたいですが、中には悪質なものもあるので気をつけて欲しいと思います。

 

 

 

どれだけ良い商品でも両面の捉え方があるし、どちらを好むかは人それぞれ。

人によって、「好き」「嫌い」「良い」「悪い」の感覚は本当にいろんな多様性を持っています。

 

そんな中で、良いコメントしか無い、又は良いことしか言ってないサイトは要注意です。

「どんな人も絶対これにすべき!!」「絶対におすすめ!」などという文章ですね。

 

本来、みんなが100%良いと感じることなんて無いのです。綺麗事すぎます。うさんくさい。

もちろん、レビューを読んで魅力を感じたらそのサイトから買えばいいですが、安易に 良い評価を信用しすぎないで欲しいな と思います。

単なるアクセスアップの為、または単なるお金儲けの為のサイトが、あきらかに増えています。今は多すぎです。

 

もちろんマネタイズするのもアリですが、そのサイトにより、人の善意のパーセンテージはさまざまです。

お金儲けのパーセンテージが第一のサイトでなく、なるべく正直な感想を重視したサイトを参考にしましょう。

 

 

 

アフィリエイトサイトに限らず、これはブログも同じじゃないかと思います。

良いコメントばかりでなく、多少disられているサイトや人のほうが信憑性・信頼性は高まるはず。

そんな事にも気づかないで、悪評のコメントを全て消してるサイトやブログは、むしろ頭悪いな~と思って見ています。うさんくさくて近づきたくもない。

 

むしろ私なら、そういう否定的なマイナスコメントも大歓迎したいです。

だってそのぶん、自分の人となりの信用度も、高まるもん。

どんな意見でも受け付けますよ、というオープンな雰囲気。誰に対しても「開かれているブログ」のほうが、ファンも付きやすいんじゃないでしょうか?

まあまだ初心者ブロガーの私が偉そうに意見できる身分でもないですけどねすんません調子に乗りましたw

本音は言いたいけど嫌われたくは無い。嗚呼ブログって難しい。

 

 

 

 

<レビューサイトは匿名の複数集合体のほうが信用度は高い>

どちらかというと、アフィリエイトを本来の目的として作られたサイトより、例えば @コスメ のように、多数のユーザーがコメントを書き込むスタイルのサイトのほうが、信憑性は高いでしょう。匿名ということで、本音も出やすいです。

 

ちゃんとデメリット・マイナス面の書き込みや ユーザーの否定的なコメントがあれば、尚更良いでしょう。

なんでもネット広告にする時代ですから、中には、多少サクラも紛れ込んでいると思うけど。もうそれはしょうがないですよね。

 

どれだけ口コミが良くても、実際に使用してみて、「やっぱりこれは自分に合わない。嫌い」ということも多々ありますw

結局は、なんでも自分で試してみるのが一番ですね。^^

 

 

 

<シャンプーの成分の話に戻ります>

気づけばアフィリエイトの話に脱線していました。

すーぐ テーマから違うことを書き出してしまいます。嫌気が差しますがもうこんな自分にも慣れてきましたw

これ以上書くと好感度が下がりそうなので本題に戻します。

 

 

 

さっきは炭酸泉の話をしましたが、シャンプーやトリートメント内の成分って気にしていますか?

 

私は普段はドラッグストアの安いシャンプーだけど、多少サロン専売の商品も買う時があります。

そんな時には、「ケラチン」というワードに惹かれます。

オイル成分は、お風呂上がりにもヘアオイルとして足すこともできるけど、ケラチンは髪自体を補修してくれる成分です。

 

説明すると、ケラチンは毛髪や皮膚あるいは爪に含まれているたんぱく質の一種で、髪に良い効果を与えるアミノ酸を多く含んでいます。

この栄養を与えることで髪のハリやコシや艶を取り戻し、傷んだキューティクルを補修する効果があるそうです。

 

私は美容院のトリートメントは大好きですが、一気にコシが出る気がするからです♪ まさに髪の超回復!

ルメントも、ちゃんとケラチンが配合されているので、私の好みの使用感なのかもしれません。

 

また、ケラチンを多く含んだトリートメントなどについて改めて調べてみようと思います。

 

 

 

<まとめ>

昨日に引き続き、美容カテゴリーの記事をupしてみました。

昨日はリップメイクについて書いたので、もし興味のある人は読んでくれると嬉しいです。

(銀座ホステスがこぞって使う、ラシャスリップスを紹介【妖怪人間ベラ視点】 - ブロケツ)

 

あ!あと髪繋がりですけど、おすすめのドライヤーについても書いてます。

(白目むきがちな人におすすめのドライヤー紹介するよ - ブロケツ)

 

いつもは うんこ とか ケツ とか 股 とか言っているので、これで少しでも女子力イメージを挽回できているといいなw

 

では股\(^o^)/さっそく