ブロケツ

ブログするか、ケツ出すか。アラサー女1人社長の等身大ぶっちゃけトーク。

続 LGBT。でマツコはどこのジャンルなのか

f:id:omidesu:20170815130432j:plain

 

昨日、記事(→世界一周者が見た、海外のLGBT事情【虹色の旗の意味】 - ブロケツ

)をupした後にふと浮かんだこと。

 

「そういえばマツコ・デラックスは どこに入るんだろう?」

 

という疑問。(でもさほど興味はない)

up後にゆるーい感じで検索しだして、更に少しだけLGBTに詳しくなったので、ついでに記事にしちゃいました。

 

 

 

LGBTの細分化ジャンルについて

 

今まで大きくレズ だとか ゲイ だとかの大きな括りしか詳しく知りませんでしたが、その中でもかなり色々と枝分かれしているようです。

 

例えば

・見た目は男性で、心は女性、性的指向は男性

・自分が自分をどの性別か断定できない人、「あえて」決めない人

・またそれらの自分の特徴が日によって感覚が変わる人

など。

 

 

あと、「どちらかと言えばこれ」のように、人それぞれ想いの強さやパーセンテージも違うみたいです。

「性はグラデーション」と書かれていましたが、まさにその通り。なんか人間味があってすごく素敵な言葉ですね。好き!

 

LGBTは有名ですが、「LGBTs」「LGBTQ」「FTM」などといった概念もあるようです。

 

へ~~色々あるんですね~。

普段知らない世界の少し勉強になりました。

 

私が読んで、良かったと思った記事はここ。

詳しく知りたい人はそちらへ。

rainbow-japan.site

 

kemonomichiwoikou.blog.jp

 

 

 

結論

タイトルの答えですが、

...分かりません。(爆)

 

すいません少しの検索じゃ分かりませんでした。

色んな説があってハッキリとは。「オトコ 7、オンナ 3」が有力っぽいけど。

 

でもこれ以上は検索するのめんどくさい。←

それなら明日のランチとかを検索するほうが興味あるんだもん。

 

マツコの、人としての部分しか見てないから、男でも女でもあんまり興味が無いんだと思う。

人間としての中身のほうが大事。^^

 

だからタイトルの答え 誰か教えて。(ふりだしに戻る)

 

 

 

まとめ

マツコさんへ

「好きなのでこれからも頑張ってください!応援してます~ かりそめ天国、よく見てるよー!」

 

 

では股\(^o^)/